こじま内科オンライン予約ページへ
診療予約&待ち状況確認

What's New こじま内科からのおしらせ

《重要》新型コロナウイルスの影響で開始が大幅に遅れていた、令和2年度の区民健診が ようやく始まります。

  • 杉並区:令和2年8月1日~令和3年2月28日
  • 中野区:令和2年8月1日~令和3年2月27日
  • 練馬区:令和2年7月1日~令和2年11月30日

新型コロナウイルス蔓延の影響で、本年度は実施期間が例年より短くなっております。 健康管理において、1年に1回の区民健診を受けて頂くのは非常に大切なことです。
区からの受診票が届きましたら、皆さんなるべく早めに健診を受けるようにしましょう。 受診される方は、マスクの着用をお忘れなく。
受診当日はまず体温の確認をさせて頂きます。発熱があるなど体調不良の方は、後日体調が回復してから受診して頂く場合もございます。

当院での区民健診の実施曜日と時間は、診療案内をご覧下さい。    

院長 小島 淳

ふと気が付くと、いつの間にか紫陽花が見事な色あいを成しています。桜の時期の元気な子供たちの声が聞こえないまま、早くも半年が過ぎようとしています。当たり前と思っていた毎日の学校生活が、子供たちの健康にどんなに大切かを改めて考えさせられたことでした。 朝刊の養老孟司さんの言葉に目が留まりました。「本来は自分で考えるはずの(自粛)なのに誰が決めたわけじゃないけれど、強制されて訳のわからないことになった」と、集団の中で、思考力が弱まっている現状を指摘されていました。「自粛」「不要不急」、、今までの日常であまり登場しなかったこの言葉の背景を、鵜呑みせず自分の頭で考え、学び、責任を持った行動をし なくてはならないと思わされました。(6月10日こじま内科事務 小島)

信頼できるかかりつけの内科・小児科医院をご近所にお持ちですか?

2019年4月1日より、院長として勤務いたします小島 淳です。前院長の意思を引き継ぎつつ、私の専門である呼吸器内科診療・アレルギー診療を更に充実させてまいります。当院は、地域に密着した医院です。従来通り、赤ちゃんからご高齢の方まで隔たりなく、皆様の健康のお力添えになれればと考えております。どうぞ今後とも宜しくお願いいたします。

医療法人社団 こじま内科 院長 小島 淳


 

診療科目

内科・呼吸器内科・小児科・アレルギー科 ・往診あり詳細

健康診断について

当医院では杉並区、中野区、練馬区の区民健診が受けられます。 詳細
乳幼児の健診(6~7か月・9~10か月・1歳6か月)は予約なしで受けられます。

予防接種情報

乳幼児の各種ワクチン接種(インフルエンザ菌b型・肺炎球菌・B型肝炎・4種混合・麻疹/風疹・水痘・日本脳炎・ロタウイルス・BCG・おたふく・DT《2種混合》・DPT《3種混合》)
ヒトパピローマウイルス(子宮頸がん)
インフルエンザワクチン接種(冬季)
高齢者用肺炎球菌ワクチン予防接種等 詳細

駐車場・駐輪場

駐車場は医院並びに、駐輪場は医院入り口にあります。 詳細